ペット保険の資料請求はどこから行う?資料の請求方法について解説!のサムネイル画像

ペット保険は資料請求が可能なことをご存知でしょうか?ペット保険はWebで無料で一括資料請求をすることができるので、加入を検討している方はぜひ利用してみて下さい。この記事ではペット保険の資料請求について詳しく解説していきます。

この記事の目次

目次を閉じる

ペット保険の資料請求の方法を解説!資料請求によるキャンペーンはある?

みなさんは、ペット保険という言葉をご存じでしょうか?


ペット保険とは、ペットの治療費や入院費・通院費に対して保険料が支払われる、民間の保険となります。


人間の場合、公的医療保険が存在しますが、ペットには公的な保険が存在しません。そのため、ペットの犬や猫が急な怪我や病気を患ってしまうと、全額自己負担となってしまいます。


こうした万が一の事態に備えるため、民間の保険会社がペット保険を用意してくれています。


今回「MOFFME」では、そんなペット保険に加入する際にぜひとも確認したい「ペット保険の資料請求の方法」について、

  • ネットで確認するだけでなく、資料請求を行うメリットは?
  • 各ペット保険会社の資料請求はどこから行える?無料でもらえるセット資料や資料請求キャンペーンも紹介!

を詳しく解説していきます!


10社以上のペット保険会社の資料請求の方法を比較解説していくので、ぜひご確認ください。

ネットで確認するだけでなく、資料請求を行うメリットは?

近年、ペット保険のほとんどはネットで申し込みができるようになっています。また、ネットで申し込みを行うと割引になる特典を用意している保険会社も存在します。


では、ネットではなく、物理的な資料(パンフレット)を請求するメリットはなんでしょうか?


まず一つ目に、資料請求を行った人のみが応募できる、特典キャンペーンがあります。


このキャンペーンに申し込むことで、抽選ではありますが、豪華なプレゼント商品が貰える可能性があります。なかには、掃除機や洗濯機などの家電を貰えるキャンペーンもあるので、こうした特典を見逃さないようにしてくださいね。


次に、複数のペット保険会社を比較しやすいというメリットがあります。


スマホ上だと、一画面で多くのペット保険会社を一度に比較するということが難しいですよね。


しかし、紙の資料を貰うことで、机に資料を広げながら、じっくりと俯瞰して比較をすることができます。これは、紙のパンフレットならではのメリットですね。

各ペット保険会社の資料請求はどこから行える?無料でもらえるセット資料や資料請求キャンペーンも紹介!

では、ここからは各ペット保険会社の資料請求窓口を紹介していきます。


まず、各ペット保険会社の資料請求URLを纏めてお伝えします。

保険会社資料請求URL
アニコム損保https://www.anicom-sompo.co.jp/seikyu/
アイペット損保https://welcome.ipet-ins.com/document/orders
ペットアンドファミリー損保https://www.petfamilyins.co.jp/slim/doc_request/
au損保https://www.au-sonpo.co.jp/pca/MBP_1_6_1.do
日本ペット少短https://www.nihonpet.co.jp/catalog/
PS保険https://catalog.pshoken.co.jp/catalog/
FPChttps://www.fpc-pet.co.jp/document
SBIいきいき少短https://www.i-sedai.com/pet/campaign/
SBIプリズム少短なし
楽天ペット保険https://www.rakuten-ssi.co.jp/application/requests/index
リトルファミリー少短https://form.littlefamily-ssi.com/form/pub/littlefamily/download?utm_source=lp&utm_medium=cta

ペット保険の資料は、ほとんどすべての会社で無料で貰うことができます。そのため、郵送費をこちら側で負担する必要はありません。興味のあるペット保険があったら、ぜひ気軽に申し込みをしてみてください。


ここからは、各ペット保険の特徴と、どんな資料が貰えるのかを詳しく解説していきます。

①:アニコム損保

アニコム損保は、以下のURLから資料請求が可能です。


https://www.anicom-sompo.co.jp/seikyu/


こちらで資料請求を行う事で、3つのプランの

  • パンフレット兼重要事項説明書
  • ペット保険のご案内
  • 契約申込書・告知書
  • 返信用封筒

を受け取ることが出来ます。

②:アイペット損保

アイペット損保は、以下のURLから資料請求が可能です。


https://welcome.ipet-ins.com/document/orders

③:ペットアンドファミリー損保

ペットアンドファミリー損保は、以下のURLから資料請求が可能です。


https://www.petfamilyins.co.jp/slim/doc_request/

④:au損保

au損保は、以下のURLから資料請求が可能です。


https://www.au-sonpo.co.jp/pca/MBP_1_6_1.do

⑤:日本ペット少短

日本ペット少額短期保険は、以下のURLから資料請求が可能です。


https://www.nihonpet.co.jp/catalog/


こちらで資料請求を行う事で、3つのプランの

  • パンフレット(重要事項説明書含む)等一式
  • 契約申込書兼告知書
  • 健康診断書(7歳以上でプラチナプラン90%もしくはゴールドプラン90%にお申込みの場合のみ必要)
  • 返信用封筒

を受け取ることが出来ます。

⑥:PS保険

PS保険は、以下のURLから資料請求が可能です。


https://catalog.pshoken.co.jp/catalog/


こちらで資料請求を行う事で、

  • パンフレット
  • 参考プラン
  • 保険料表
  • 重要事項説明書
  • 契約申込書および契約申込書記入例
  • 返信用封筒

を受け取ることが出来ます。

⑦:FPC

FPCは、以下のURLから資料請求が可能です。


https://www.fpc-pet.co.jp/document

⑧:SBIいきいき少短

SBIいきいき少短は、以下のURLから資料請求が可能です。


https://www.i-sedai.com/pet/campaign/

⑨:SBIプリズム少短

SBIプリズム少短には資料請求を行うHPがありません。


そのため、ネット上でのプランの確認とお問い合わせを行う必要があります。

⑩:楽天ペット保険

楽天ペット保険は、以下のURLから資料請求が可能です。


https://www.rakuten-ssi.co.jp/application/requests/index

⑪:リトルファミリー少短

リトルファミリー少短は、以下のURLから資料請求が可能です。


https://form.littlefamily-ssi.com/form/pub/littlefamily/download?utm_source=lp&utm_medium=cta

まとめ:興味のあるペット保険がある場合は、無料で資料請求をしてみるのがおすすめ!

今回、こちらの記事では、

  • ネットで確認するだけでなく、資料請求を行うメリットは?
  • 各ペット保険会社の資料請求はどこから行える?無料でもらえるセット資料や資料請求キャンペーンも紹介!

について解説してきました。


今回様々な保険会社の資料請求について解説してきましたが、他にもアクサダイレクト損保やイオンのペット保険、ペッツベスト少短など様々な保険会社があります。


保険会社への資料請求を行う事で、ペット保険の比較検討に必要な情報が、一括で手に入れることができます。そのため、ネットよりも効率的に比較が行える可能性もあります


MOFFMEでは、他にも様々なペットやペット保険に関する記事を公開しておりますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

記事監修者「森下 浩志」

この記事の監修者森下 浩志
フィナンシャルプランナー

2018年に早稲田大学基幹理工学部に入学。保険×テックの領域で保険業界をイノベーションをしていく姿勢に共感し、「ほけんROOM」の運営に参画。2019年にファイナンシャルプランナー、損害保険募集人資格を取得。