千葉で犬と触れ合えるドッグカフェ8選!犬用メニューやグッズが豊富なお店ものサムネイル画像

千葉県内にある触れ合い可能なドッグカフェの紹介です。千葉のドッグカフェは看板犬と触れ合えるお店が多い印象です。保護犬の譲渡を含めたふれあいカフェは1店のみでした。食事メニューの充実や厳選したグッズの販売など、特色あるお店が魅力です。

記事監修者「森下 浩志」

この記事の監修者森下 浩志
フィナンシャルプランナー

2018年に早稲田大学基幹理工学部に入学。保険×テックの領域で保険業界をイノベーションをしていく姿勢に共感し、「ほけんROOM」の運営に参画。2019年にファイナンシャルプランナー、損害保険募集人資格を取得。

この記事の目次

目次を閉じる

千葉県内にあるドッグカフェを徹底調査!

ドッグカフェと聞くと、愛犬と入れるレストランやカフェを想像する方が多いのではないでしょうか?


しかし、犬を飼っていない方でも楽しめるドッグカフェもあるのです。


そこで今回「MOFFME」では、看板犬など店内にいる犬たちと触れ合えるドッグカフェをご紹介いたします。この記事では、エリアを千葉県に絞ってお伝えしますね。


千葉県内で犬と触れ合えるドッグカフェは、次の8店舗です。

  • ①千葉市中央区「Pet it maison」
  • ②千葉市緑区「ドッグラン カフェ 加恋ちゃん家」
  • ③千葉市稲毛区「しばいぬ酒場」
  • ④印西市原「Hogoken CAFE」
  • ⑤習志野市東習志野「DogCafe Gaju」
  • ⑥大型犬専門! 松戸市松飛台「GRAND MOU」
  • ⑦佐倉市大蛇町「ドッグカフェ 陽だまり」
  • ⑧八千代市萱田「Mia Cara」
それでは、それぞれの店舗について解説していきましょう。

①千葉市中央区「Pet it maison」

(Pet it maison(ペットイットメゾン)公式ホームページより)

Pet it maison(ペットイットメゾン)」は、猫カフェが併設されているドッグカフェです。


明るい雰囲気の店内に入ると、看板犬のイングリッシュコッカースパニエルラブラドールレトリーバーが出迎えてくれます。2階には猫カフェもあるため、猫好きの方にもおすすめですよ。


オーナーさんはペット食育指導士など多数の資格を持っており、こだわりのおやつも用意されています。ぜひ愛犬を連れて訪れてみてください。

店名Pet it maison
営業時間10:00~18:00
(カフェの最終受付は17:00)
おすすめポイント猫カフェ併設/子ども入店可
住所千葉市中央区仁戸名町720-56
アクセスJR総武外房線鎌取駅 徒歩30分、車5分
定休日水曜日
料金カフェ・猫カフェ:800円/時間~
犬カフェ:700円(1時間交代制)
サイト公式サイト

②千葉市緑区「ドッグラン カフェ 加恋ちゃん家」

(「ドッグラン・カフェ加恋ちゃん家」公式ホームページより)
ドッグラン・カフェ加恋ちゃん家」は、手作りの食事と広いドッグランが魅力のドッグカフェです。

オーナーさんがこだわりの食材で作った日替わりランチは、犬を連れてない方も多く訪れるほどの美味しさです。

犬用の食事ももちろん手作り。犬の健康を気遣ったメニューばかりなので愛犬家からも好評ですよ。

また、屋内ドッグランは100坪屋外ドッグランは50坪と、ドックランの広さも人気のひとつ。夏季はドッグプールもあり、思いっきり遊ぶことができます。


こちらの看板犬はミニチュアシュナウザーです。シュナ好きにはたまらないカフェでしょう。

店名ドッグラン カフェ 加恋ちゃん家
営業時間

平日 10:00~17:00

土日祝日 10:00~18:00

(カフェは11:00~)

おすすめポイント屋外・室内ドッグランあり/イベント多数
住所千葉市緑区あすみが丘8-28-3
アクセス外房線土気駅 徒歩23分
定休日月・金曜日
料金ドッグラン利用 990円/日~
サイト公式サイト

③千葉市稲毛区「しばいぬ酒場」

(しばいぬ酒場公式ホームページより)

しばいぬ酒場」は、可愛らしい柴犬が看板犬を務める居酒屋です。


テラス席を利用すれば、愛犬を連れて行くことができます。お散歩中にふらりと立ち寄ってみてもいいですね


店内はとても明るく、居酒屋というよりカフェのような雰囲気です。もちろん料理は本格的。お酒に合うメニューが揃っていますよ。


柴犬に癒されながら美味しい料理やお酒を楽しみたい方は、ぜひ訪れてみください。

店名しばいぬ酒場
営業時間ディナー 17:00~24:00
ランチ 12:00~14:00 
おすすめポイント柴犬カフェ/お酒あり
住所千葉県千葉市稲毛区稲毛東2-16-38
アクセスJR総武線稲毛駅 徒歩5分
定休日水曜日
料金ディナー 3,000円~
ランチ 1,000円~
サイトInstagram
Twitter

④印西市原「Hogoken CAFE」

(「Hogoken CAFE」公式ホームページより)

Hogoken CAFE(保護犬カフェ)」は、保護犬の譲渡活動を行っているドッグカフェです。


新しい飼い主を待つ犬たちが店内にいるので、癒されながらカフェでお茶を楽しむことができますよ。お気に入りの子が見つかった場合は、家族として迎えることも可能です。


もちろん愛犬の同伴も可能です。隣のドッグランが利用できるので、カフェの帰りに思いっきり遊べます。


保護犬を家族に迎えたい方や、保護活動を応援したい方、たくさんの犬と触れ合いたい方はぜひご利用ください。

店名Hogoken CAFE
営業時間平日 12:00~19:00
土日祝日 11:00~19:00
(最終入場 18:30)
おすすめポイント保護カフェ/子ども入店可
住所千葉県印西市原1-2 BIGHOPガーデンモール印西
アクセス北総線印西牧の原駅 徒歩10分
定休日第2水曜日
料金500円~
サイトFacebook

⑤習志野市東習志野「DogCafe Gaju」

(「DogCafe Gaju(ドッグカフェ ガジュ)公式ホームページより)

DogCafe Gaju(ドッグカフェ ガジュ)」は、自宅を改装したアットホームなドッグカフェです。

看板犬はミニチュアダックスの男の子。キリっとした表情とつやつやな毛が魅力のイケメンわんこです。

愛犬を連れて行くとウエルカムおやつが出てくるなど、愛犬家に優しいサービスをしてくれますよ。

カフェのメニューは日替わりで、野菜たっぷりの料理はどれもお客さんに好評です。サンドイッチのクロワッサンは店内で焼いているのだとか!もちろん犬用のメニューも用意されています。

夜にはお酒も提供されるので、お散歩の合間にぐいっと1杯いかがでしょうか?
店名DogCafe Gaju
営業時間日曜日 10:00~18:00
おすすめポイントウエルカムおやつあり/お酒あり
住所千葉県習志野市東習志野6-3-5
アクセス京成電鉄本線実籾駅 徒歩20分
定休日月~土曜日
料金1,000円~
サイトブログ

⑥大型犬専門! 松戸市松飛台「GRAND MOU」

(「GRAND MOU(ぐらんむー)公式ホームページより)

GRAND MOU(ぐらんむー)」は、6頭の大型犬と触れ合えるドッグカフェです。


大型犬だけのドッグカフェはとても珍しいですよね。


セントバーナードが看板犬であり、ゴールデンドゥードルサモエドオールドイングリッシュシープドッグなど普段あまり触れ合えないような犬種もいます。大型犬好きにはたまらない空間ですね!


「大型犬が好きだけどおうちでは飼えない」という方はぜひご利用ください。


予約優先制のため、空きがあれば予約をしなくても触れ合うことができますが、ほとんどが予約で埋まってしまいます。

前日の18時から翌日の予約が開始されますので、予約をしてから行くことがいいでしょう。

店名GRAND MOU
営業時間平日 12:00~18:00
土日祝 11:00~19:00
(※ワンちゃんの体調によって変動することもあります。)
おすすめポイント大型犬専門/おしゃれな内装
住所千葉県松戸市松飛台145-10
アクセス新京成線五香駅 徒歩13分
定休日不定休
(サイトのカレンダーより確認できます)
料金平日 1,850円/1時間~
土日祝日 2,300円/1時間~
ドリンクバー 300円
おやつ 500円(数量限定)
サイト公式サイト

⑦佐倉市大蛇町「ドッグカフェ 陽だまり」

(「陽だまり」公式ホームページより)

ログハウスのアットホームな雰囲気が人気のドッグカフェ「陽だまり」。

お店に入るとボーダーコリートイプードルの看板犬が元気に出迎えてくれます。特にトイプードルの子は人懐っこいので、たくさん触れ合いたい方にぴったりですよ。 

全席犬連れOK、さらに隣のドッグランが利用できるため、多くの愛犬家が集まります。


家庭料理のような素朴なカフェメニューも、リラックスして過ごせる理由のひとつでしょう。


木の温かみと、可愛い看板犬に癒されたい方はぜひ訪れてみてください。

店名ドッグカフェ 陽だまり
営業時間 土日祝 10:30〜19:00
おすすめポイントアットホームな雰囲気/子ども入店可
住所千葉県佐倉市大蛇町146
アクセスJR総武本線佐倉駅 徒歩20分
定休日月~金曜日
料金1,000円~
サイト参考サイト

⑧八千代市萱田「Mia Cara」

(「Mia Cara」公式ホームページより)
Mia Cara(ミアカーラ)」は、オリジナルグッズやオーナーさんこだわりの古着を販売しているドックカフェです。

看板犬にはダップー(ミニチュアダックスとトイプードルのミックス)が2匹いて、とても人懐っこく、どのお客さんにも可愛がられています。もちろん愛犬の同伴もOKです。

店内には季節に合わせたフォトスポットがあり、愛犬の映え写真が撮れること間違いなし!撮った写真は、ぜひSNSに投稿してくださいね。
店名Mia Cara
営業時間平日 12:00~21:30
土曜日 12:00~14:30/16:00~21:30
おすすめポイントグッズ販売/古着販売
住所千葉県八千代市萱田2230-3
アクセス東葉高速鉄道八千代中央駅 徒歩8分
定休日月・木曜日、日曜日(隔週)
料金1,000円~
サイトInstagram

千葉のドッグカフェのまとめ

千葉県にある犬と触れ合えるカフェについてお伝えしました。


今回ご紹介したカフェは、

  • 千葉市中央区「Pet it maison」 
  • 千葉市緑区「ドッグラン カフェ 加恋ちゃん家」
  • 千葉市稲毛区「しばいぬ酒場)
  • 印西市原「Hogoken CAFE」
  • 習志野市東習志野「DogCafe Gaju」
  • 大型犬専門! 松戸市松飛台「GRAND MOU
  • 佐倉市大蛇町「ドッグカフェ 陽だまり」
  • 八千代市萱田「Mia Cara」
以上の8店舗です。可愛い看板犬がいるカフェや里親を探すためのカフェなど、様々なお店がありましたね。


犬を飼っている方も、飼っていない方も楽しめるカフェばかりです。遠方から訪れる方も多いので、来店の際は必ず予約状況を確認してくださいね。


またMOFFMEでは、他にも様々なペットやペット保険に関する記事を多数公開しておりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。