アイペット損保のペット保険「うちの子/うちの子ライト」/ペット保険の口コミ・評判を紹介のサムネイル画像

この記事の目次

目次を閉じる

アイペット損保のペット保険「うちの子/うちの子ライト」の主な特徴・メリット

アイペット損害保険株式会社はペット保険商品「うちの子/うちの子ライト」を販売する創立18年、ペット保険保有契約件数75万件以上(2022年7月末時点)のペット保険会社です。


アイペット損保のペット保険の主な特徴としては

  • 新規インターネット契約者数4年連続No.1 *1
  • 「うちの子」なら便利な窓口精算が利用可能
  • 新規加入可能年齢12歳11か月まで+終身で継続可能
  • 犬は12歳から、猫は9 歳から保険料が定額 *2
  • 前年度の保険の利用状況による継続時の免責事項の追加、保険料の割増なし 
  • お得な優待サービス「クラブアイペット」が利用可能
となっています。

また、2021年5月に初の商品改定があり、生涯で支払う保険料総額が安く*2なっています。

犬は若年層の保険料が上がった一方で12歳以降の保険料が定額となり、一律の保険料で継続することができるようになりました。

特に猫は「うちの子」なら4歳以降、「うちの子ライト」は1歳以降の全年齢で保険料が安くなったのは大きなポイントです。

*1 [対象商品]アイペット損保のペット保険(うちの子/うちの子ライト)[回答者]過去1年以内の ペット保険契約者[調査期間]2019-2022年3月[実査委託先]Tリサーチ 
*2 保険料は、所定の年齢層において、対象ペットの年齢が上がることにより毎年変わります。
*3 生涯(0歳から15歳までを想定)ご加入された場合。犬種分類の改定により、一部の犬種は改定後の保険料総額が引上げとなります。

アイペット損保のペット保険の補償について以下で詳しく解説します。

アイペット損保のペット保険「うちの子/うちの子ライト」:保険料のお見積り

アイペット損保のペット保険「うちの子/うちの子ライト」の保険料は、WEBから簡単にお見積りいただけます。


以下のペットの情報を入力します。

  • ペットの種別(純血犬/混血犬(ミックス)/猫)
  • ペットの品種名
  • ペットの生年月日(わからない場合、獣医師に推定年齢をご確認いただき、月日についてはお宅に迎え入れた日などを誕生月・日としてください)


次に、飼い主の方の

  • 氏名
  • フリガナ
  • 電話番号
  • メールアドレス

を入力し、お見積りを確認します。


1度に最大5頭(犬と猫の組み合わせでも可)までのお見積りが可能で、多頭申込の場合は多頭割引が適用され、2頭~3頭を同時にお申込みの場合、それぞれのペットの保険料が2%OFF、4頭以上では3%OFFとなります。


※ご契約後に、契約数や契約内容が変更になった場合でも、ご契約成立後の割引率は満期まで変更になりません。

※アイペット損保のペット保険のご契約者さまが新たにお申込みいただく場合、ご契約中のペットは継続後より割引が適用されます。新たにお申込みいただいたペットについては補償開始時点より割引が適用されます。

※多頭割引は、契約者の氏名、生年月日、住所、電話番号が一致している場合に自動的に適用となります。

アイペット損保のペット保険のお見積りはこちらから

アイペット損保のペット保険「うちの子/うちの子ライト」:補償内容・プラン

アイペット損保のペット保険のプラン

アイペット損保のペット保険には、「うちの子」と「うちの子ライト」という2つの商品があります。


2つの商品には上の表にあるように、以下のような違いがあります。

  • 「うちの子」は通院・入院・手術を幅広く補償、「うちの子ライト」は手術に特化
  • 「うちの子」は窓口精算が利用可能

「うちの子ライト」は、手術に加えて、手術を含む連続した入院も補償対象です。


「うちの子/うちの子ライト」の補償内容

「うちの子/うちの子ライト」の補償内容

①うちの子【通院・入院・手術】

「うちの子」の補償内容を見てみましょう。


加入年齢は0歳~12歳11か月まで、1年の保険期間で自動継続のため、終身で継続が可能です。


診療費の補償割合は70%と50%の2種類があります。補償は通院・入院・手術すべてに対応しており、安心して保険を利用することができます。


また、アイペット対応動物病院なら「窓口精算」が利用できるため、大変便利です(詳細は後述の保険金請求方法をご確認ください)。

うちの子のお見積りはこちらから

②うちの子ライト【手術・手術を含む連続した入院】

「うちの子ライト」は、手術に特化した補償が特徴となっており、手術費用のみならず、手術を含む連続した入院も補償します。


手術、および手術を含む連続した入院の補償の詳細は以下のとおりです。

  • 補償割合:90%
  • 手術1回の支払限度額:50万円まで
  • 支払限度回数:年2回まで

ただし、最低支払対象治療費の設定があり、補償の対象となる診療費が30,000円に達しない場合は保険金のお支払い対象とはならないため、注意しましょう。


加入年齢は0歳~12歳11か月まで、保険期間は1年間の自動継続となり、終身で継続可能です。 

うちの子ライトのお見積りはこちらから

うちの子/うちの子ライトの保険金お支払い事例


次に、それぞれの保険金の支払い事例を2つのパターンで確認してみます。

以下は、診療費のすべてが保険金支払対象となる場合の例示です。


診療費70,000円(入院5日間)の場合

  • 【うちの子】
    70%プラン:補償額49,000円/自己負担額21,000円
    50%プラン:補償額35,000円/自己負担額35,000円
  • 【うちの子ライト】入院のみのため補償対象外

診療費200,000円(手術1回+手術と連続した入院5日間)の場合
  • 【うちの子】
    70%プラン:補償額140,000円/自己負担額60,000円
    50%プラン:補償額100,000円/自己負担額100,000円
  • 【うちの子ライト】補償額180,000円/自己負担額20,000円


「うちの子ライト」は手術に特化した補償ですので、手術をした場合は90%が補償されますが、通院や手術を含まない入院の場合は、補償対象外となります。


一方、「うちの子」の場合は、補償プランに応じて、通院・入院・手術の費用を補償します。

うちの子/うちの子ライトの免責金額・特約や割引制度について

免責金額

「うちの子」はありません。

「うちの子ライト」は最低支払対象治療費30,000円の設定があり、補償の対象となる診療費がこの金額に達しない場合は保険金のお支払い対象とはなりません。


割引制度

  • 【多頭割引】:2~3契約で2%、4契約以上だと3%が保険料から割引

特約

月払130円(年払1,460円)の追加保険料で付帯することができるペット賠償責任特約というものがあります。


これは、ペットが他人にケガをさせたり他人の物を破壊したりして損害を与えたことにより、被保険者が法律上の損害賠償責任を負った場合に、1事故につき500万円の範囲内で補償してくれる特約です。

保険会社の承認を得た、訴訟費用や弁護士費用なども対象となります。


また、こちらは1頭申し込むと、被保険者が管理する他の犬・猫も補償の対象となります。

アイペット損保のペット保険「うちの子/うちの子ライト」:保険料の払込方法や保険金の請求方法


次に、「うちの子/うちの子ライト」の保険料の払込みや、保険金の請求方法について確認していきましょう。


保険料の払込方法としては、

  • クレジットカード払い
  • 口座振替(紙の申込書のみ選択可能)

があります。


保険金の請求方法は、以下の2つの方法があります。

  • 窓口精算(「うちの子」のみ)
  • 直接請求


保険料の払込方法、保険金の請求方法の詳細を以下で詳しくご説明します。

うちの子/うちの子ライトの保険料の払込方法について(クレジットカード払い・口座振替)

保険料払込方法は

  • クレジットカード払い
  • 口座振替
のどちらかです。

振込みでの払込みはできないので、注意してください。

またクレジットカード払いの場合、契約者本人名義か、契約者の配偶者(「同性パートナー」等の事実婚の相手方も含む)または契約者の2親等以内の親族の名義であれば利用可能となっています。インターネットでお申込みの場合はクレジットカード払いのみ選択可能です。

また、保険料払込日に関してですが
  • クレジットカード払いの場合
    【月払】⇒初回は申込月の末日、2回目以降は毎月25日に請求
    【年払】⇒申込月の末日に年払保険料の全額を請求
  • 口座振替の場合
    【月払】⇒補償開始月から毎月27日に引落し
    【年払】⇒補償開始月の27日に年払保険料の全額を引落し
となります。

補償開始スケジュールは
  • クレジットカード払いの場合
    申込受付日※の翌月同じ日から補償開始
  • 口座振替の場合
    申込受付日※の属する月の翌々月1日から補償開始
※インターネットでお申込みが完了するか、必要書類がアイぺット損保または代理店に到着した日が申込受付日となります。

となっております。

うちの子/うちの子ライトの保険金の請求方法(窓口精算など)

アイペット損保のペット保険では「うちの子」の場合のみ、窓口精算が選択できます。


窓口精算の方法「うちの子」のみ

  1. アイペット対応動物病院の窓口で「保険証」またはマイページの「ご契約内容の確認」画面を提示
  2. 保険による補償分を除いた診療費のみのお支払い(書類記入など不要)

※窓口精算は、アイペット対応動物病院でのみ行っています。

詳しくはアイペット対応動物病院検索(https://www.ipetclub.jp/vh/)より検索ください。


直接請求の方法「うちの子」「うちの子ライト」

  1. 診療費を動物病院で全額お支払い(診療明細書を受け取ってください)
  2. 保険金請求書類一式をアイペット損保へご郵送ください
  3. 保険金のお受取り(必要書類の到着後、30日以内※にご指定口座にお振込み)
※保険金をお支払いするために特別な確認、調査、照会等が必要となった場合は、別途お支払いまでに所定の日数がかかります。
アイペット損保のペット保険のお見積りはこちらから

アイペット損保のペット保険「うちの子/うちの子ライト」:加入条件


アイペット損保の保険に治療中でも加入できるのか、保険の併用はできるのか、また補償対象外の病気などについても紹介します。


申込時に正しく告知しないといざというときに補償されない可能性もありますので、契約の際はペットの病状や健康状態に関してしっかりと告知しましょう。


申込みの際には

  • ペットの用途(愛がん犬であるか)
  • ペットの生年月日
  • ペットの種別
  • ミックス犬の場合は成犬時の予想体重
  • ペットの健康状態・病歴

について正確にこたえられるように調べておきましょう。

うちの子/うちの子ライトの加入対象となる動物の種類・年齢

「うちの子」「うちの子ライト」では、犬・猫しか加入ができません。


犬・猫の年齢は補償開始日時点で0歳~12歳11か月であることが条件となっています。


保険契約者は15歳以上が対象となっていますが、18歳未満の場合は親権者の同意書が必要です。 

うちの子/うちの子ライトの加入条件・告知義務

過去に治療を受けた場合や現在治療中の場合、傷病の内容によっては加入できない場合や、特定の病気や体の部位については補償しないといった条件付きの加入となる場合があります。


加入いただいた場合でも補償対象外となる主なケースは 

  • 保険期間が始まる前から被っていた傷病
  • 保険期間が始まる前にすでに獣医師の診断により発見されていた先天性異常
  • ワクチン等の予防接種によって予防できる病気(所定のケースを除く)
  • 正常な妊娠、出産、去勢、避妊など傷病にあたらないもの
  • 健康体に行われる検査や健康診断
などがあります。詳しくは重要事項説明書「保険金をお支払いできない主な場合」をご確認ください。

アイペット損保のペット保険「うちの子/うちの子ライト」:口コミ・評判

20代女性


補償内容がしっかりしている

犬の保険でアイペットさんのペット保険にお世話になっております。保険料は他の保険会社よりも高く、一生涯同じ金額ではなく年々上がっていっています。保険料は高く感じますが、補償内容はしっかりしており、手術や入院のときもきちんと対応していただけます。大手保険会社ということもあって、動物病院によってはその場で保険が利用できる病院があるのでとても助かります。コールセンターなどの対応も非常にいいので今後も継続するつもりです。(「うちの子」ご契約者)

50代男性


予期せぬ病気の医療費に対応できる

愛犬が子宮蓄膿症にかかったり、腫瘍ができた時があります。ペットも人間と同じで予期せぬ病気や検査で高額な医療費がかかることがあるのですが、保険が適用されるので金銭面で大変助かりました。かかりつけ医院で窓口精算ができるので、自分で保険金請求する必要がなく簡単に保険を使えます。急な高額出費のことを考えると保険に加入している方が安心なため、これからも引き継ぎ継続していく予定です。3頭加入中ですが多頭割引率がもう少し高かったら嬉しいです。(「うちの子」ご契約者)

40代女性


保険料がお手頃

かかりつけの動物病院がこの保険と提携しており窓口精算が可能なので安心。また補償割合で50%プランの方に加入していますが、比較的保険料がお手頃価格(他社は高くて予算面で継続できるか不安があった)だったので、家計の負担をさほど感じない。飼い犬が他人に怪我させてしまった際の賠償責任特約がオプションにあるのも嬉しい(ジャックラッセルを飼っておりとにかくやんちゃなので)。もしもの時の安心できるペット保険なら納得できて長く無理なく続けられる保険料価格だと思う。(「うちの子」ご契約者)

※上記はあくまで個人の意見となります。詳細はwebページにて必ずご確認ください。
アイペット損保のペット保険のお見積りはこちらから

募2207-155(23.08)

記事監修者「森下 浩志」

この記事の監修者森下 浩志
フィナンシャルプランナー

2018年に早稲田大学基幹理工学部に入学。保険×テックの領域で保険業界をイノベーションをしていく姿勢に共感し、「MOFFME」の運営に参画。2019年にファイナンシャルプランナー、損害保険募集人資格を取得。